[an error occurred while processing this directive]
リアタイヤ干渉
2008/02/09

[2007年4月の作業]
車高調を取り付けて車高を下げてから、リアタイヤがボディ(主にリアバンパー)と干渉するようになってしまったので、とりあえずの対策としてバンパーを少しカットしてみました。
最終的には、ホイール&タイヤの変更を行いました。


車高調取り付け直後の、リアが一番低い状態。
カッコよさ大満足なんですが、この高さではどんな道でもボディと干渉します。
仕方なく1cmほど上げてみましたが、相変わらず干渉します。


右リア。結構削れてます。
削れて、以前の塗装色(赤)が見えてしまっています。


とりあえずニッパーで何度かカットし、タッチペンで塗り、様子を見てみました。


ところがある日、家を出るときに、タイヤが完全にバンパーに乗ってしまいました。
普段より浅い角度で段差を下りてしまったことが原因です。
さらに、ボディ側がバンパーに引っ張られて曲がってしまいました。


そのときの写真ではありませんが、再現するとこのような状態。
ギリギリで、当たります。


一箇所ボルトを外し、曲がってしまったボディ側をなるべく平らに直しました。

←左 ←右
完全には直ってません。
干渉してしまった右側(写真右)は面が合ってません。


さらに、走行中に左コーナーなどでバウンドしたときも干渉していて、タイヤにも影響が出ていました。


これはさすがにヤバイな、ということでリアの車高をめいっぱい上げました。
タイヤとフェンダーの隙間がだいぶ増えました。


そして、干渉を避けることを目的として、15インチにインチダウンしました。
ホイール幅、タイヤ幅ともに下げています。
ホイール:7J→5.5J
タイヤ:205/45R16 → 185/55R15


一応、計算上は干渉を避けられるはず、という考えで決行。
無事、干渉しなくなりました。


タイヤが奥まったので、車高を下げても問題なくなりました。
車庫入れ可能は範囲で、かなり下げてみました。

15インチ化については、こちらのページに記載しております。
15インチ化(パルサーSR-V純正ホイール)


NX2000のインデックスに戻る / サイトトップに戻る