[an error occurred while processing this directive]
TypeBとの違い - メーター
2008/03/06

Get the Flash Player to see this player.
TypeBのメーターはデジタルメーター。(動画は音声無しです)
速度や回転数などの情報はわかりやすかったですが、朝日や夕日など、光があたる状況での視認性はいまひとつ。
ガソリン残量や水温計は非常にわかりやすいです。
ガソリン残量は、目盛りが0になってから給油すれば大丈夫で、常に45リットル前後の給油をしてました。
水温計は、1段階上がれば暖気終了。
なお、説明書には「エンジンがかかったらしばらく暖機運転します。暖気が終われば自動的に回転が下がります」とあり、回転が下がると水温系が1段階上がります。


Get the Flash Player to see this player.
TypeSのメーターはアナログメーター。(動画はクラッチのページのものと同じです)
サニーセダンと共通です(3針式を除く)。形や文字にクセがなく、非常に親しみやすいです。
いまどきのデザインが凝っているメーターより好きです。
TypeBのデジタルメーターと比較して、速度がぴったり何キロ、とは判断できなくなりましたが、だからといって困ることもないです。
ガソリン残量は、デジタルの方がわかりやすかったです。このメーターになってから、以前のように45リットル入れるとかできなくなりました。そろそろ限界?って思って入れても40リットルちょっととか。



NXクーペTypeSのインデックスに戻る / サイトトップに戻る