[an error occurred while processing this directive]
バルブ交換(PIAA プラズマブルー)
2008/07/17

[1998年2月の作業]

IPF MG BULBを取り付けてから約半年。
エスポットの広告に、超魅力的なバルブが載っていたので速攻で買いに行きました。


PIAAのプラズマブルー。「凄いプラズマブルー光」というキャッチコピーからして凄いです(笑
あと、PIAAは何でも「世界初」って書くのが好きですよね。
明るさ110/100Wクラス、という表記も期待させます。


バルブは、ブルーイオン系のコーティングがされています。
この色も期待させてくれます。

PIAA プラズマブルー

一般的なバルブ

違いは一目瞭然です。
黄色っぽさは無く、かなり白く、若干青い色です。(水色っぽいと言えるかもしれません)
青色系バルブの先駆けなので、HID色には及びませんが、これまでのバルブに比べて劇的に変化があったので、満足度が高い製品でした。


ハイビーム側。

なお、お約束ですが、ブルー系のバルブに「視認性向上」を求めてはいけませんw
当然のことながら、雨の日は大変見づらくなりました。
それでも、当時はまだブルー系バルブはほとんど出回っていなかったので、かなり目立っていた、と思います。
それにしても、当時からPIAA製品は高いですね。7000円〜9000円くらいした気がします。


参考として、こちらのページでバルブの色比較をしています。


NXクーペTypeBのインデックスに戻る / サイトトップに戻る