[an error occurred while processing this directive]
14インチ化
2008/07/17

[1996年11月の作業]
この月の初めにタイヤをパンクさせてしまい、どうしたものかと思っていたところにエスポットの広告が。

「日替わり品 G'GRID 185/60R14 ホイールセット 49,800円」

これだ!、と。
もう純正13インチ&70扁平は卒業したい、と常々思っていたので、まさにベストタイミング。
開店前からエスポットの駐車場で待機し、 オープンと同時にお店(タイヤは店舗と違うとこにあるピットサービスでした)にGO。
日替わり商品で競争率高いかと思いきや、ライバル不在でした。


純正の13インチホイールと、175/70R13タイヤ。
2002年に撮影した写真です。


14インチ化した当時の写真。1997年に撮影した写真をスキャナで取り込んだものです。
フェンダーが凹んでる写真(1,2枚目)もありますが、自宅車庫でフロントフェンダーをぶつけたときの写真です(苦笑

当時は、ホイールナットの数(4穴/5穴)の違いや、PCDの違いも知りませんでした。
でも、ホイールがマルチPCDの4穴だったので大丈夫でした。
タイヤ:ブリジストン G'GRID 185/60R14
ホイール:PARAM 5.5J-14 (+40)
オフセットは、たしかこんなもんだったかと。

取り付けが終わり、運転したときにすごく驚きました。
乗り心地がすごく変わりました。以前より硬いです。
そしてコーナリングでさらにびっくり。このクルマ、こんなに速く曲がれたっけ?と思いました。
その後、大学へ行きましたが、道中の峠道を感動しながら走ってました。

タイヤひとつでこんなにも変わるものとは思ってませんでした。
2年ぐらいで山がなくなって、M7Rに交換しました。


しばらくはセンターキャップをつけたまま使ってましたが、外した方がかっこよく見えたのと、「PARAMって」と思って、外したまま使ってました。
(2,3枚目の写真は2000年に撮影したものです)


NXクーペTypeBのインデックスに戻る / サイトトップに戻る