[an error occurred while processing this directive]
ナンバープレート取り付け
2008/02/09

[2006年11月の作業](納車前)
実際に取り付けているところは確認していないのですが、全塗装が終わった時点(またはその作業途中)で取り付けたと思われる、ナンバープレートに関してです。


フロントは、このようなステーを使ってナンバーを取り付けています。
(写真は全塗装する前の写真です)
4箇所穴があいてますが、外側2個を使ってナンバープレートを固定します。
輸入車は、このようなステーを使っている場合が多いようです。


全塗装時に、フロントバンパーに空いていた穴を埋めてもらいました。


が、新たにナンバーを取り付ける際、再び穴があきました。
正直がっかりです。埋めたいです。
結構長いスクリューが使われてます。


がっかりしたのを理由に、ナンバープレートの取り付け位置を移設しました。
市販の、角度がつけられるナンバープレートステーを利用して、この位置に変更しました。


さて、今度はリアです。
何やら、固定用のステーを使って取り付けられています。


裏から見ると、ボルト3個で固定されています。


同じバンパーを使っていたTypeSのときは、ステーなど使用せず、直接ボルト留めしていました。 やはり、ナンバー下部を支えるような取り付けでなければいけないのでしょうか。
直接取り付けの方が好きだったのですが。


NX2000のインデックスに戻る / サイトトップに戻る