[an error occurred while processing this directive]
パワーウインドウ修理(右)
2008/03/06

[2004年1月の作業]
仕事を終えて帰ろうとした夜10時ごろ。
サイドミラーの格納を解除し、戻りきらないミラーの位置を直そうと窓を半分ほど開け、(調子が悪いのです)
ミラーを直して窓を閉めようとしたら。

窓があがりません。

うわ来た窓故障。
しかも、この寒い冬の夜中に壊れるかorz
この時間では当然日産はやってないし。
自分で何とか応急処置できないかな、と内装を外して覗いてみるも、どうにもなりません。
暖房をフルパワーで利かせながら帰りました。
自宅の車庫では、布をかぶせて窓が開いていることがわからないようにしておきました。

翌日は午前半休を使って日産へ。
外した内装はそのままの状態で、しかも「内装は外したままでいいです」と言って作業してもらう特異な客(笑
応急処置で、窓閉めてもらいました。直すまで開きません。

黒いタイラップで何か固定してあるみたいです。


デッドニングをしたとき、パワーウインドウの修理をすることになったら、シートを剥がさなきゃいけないな、と思っていましたが、そのときが来てしまいました。

修理は、月末に控えている車検時に行いました。


参考費用(税抜き。価格は2003年当時のものです)
右パワーウインドモーター交換         7,700
レギュレータ モータ RH  80730-62Y11 25,100
---------------------------------------------
合計                                32,800
※応急処置は無料、上記修理費用は車検時にかかった費用からの抜粋です。



NXクーペTypeSのインデックスに戻る / サイトトップに戻る