[an error occurred while processing this directive]
セルモーター、サーモスタット交換
2008/07/15

[1999年3月12日の作業]
1998年の10月に、エンジン内に水が入ってしまい、動けなくなってしまった事故のあとから、どうにもセルの調子がおかしかったのです。
症状は以下の通り。
・とにかく水温が上がらない。
・水温がなかなか常温にならない。
・高速走行していると水温が下がる。
・ よって温風がなかなかでないので車内が寒い。
・朝1回目のエンジン始動時にセルから異音がする。

原因は、サーモスタットが不調で、常にファンが回っているような状態だったことです。
セルモーターも不調なので、オーバーホールが必要。
就職してお金に余裕があったので、いい加減直したくて修理しました。 ていうか、冬場に暖房が使えないのは辛すぎたので。

ついでにATF交換も依頼しましたが、ディーラー価格は高くて驚きました。
ディーラーの人も、他でやった方が安いと思うって言ってました。



参考費用(価格は1999年当時のものです)
ATF交換
サーモスタット交換
 LLC交換
 ガスケット交換
スターターモーターO/H                   10,000
 コンミ削り                             3,500
 マグネットスイッチ交換                 4,990
 ピニオンシャフト交換                  13,730
 ブラシホルダー交換                     2,000
上記交換工賃一式                        15,000
代車管理費                               1,000
ロングライフクーラント KQ200-20002   x1  2,350
オートマチックフルード KLE22-00001  x80  8,000
ガスケットフルード     KA760-15000   x1  2,400
サーモスタット         21200-77A00   x1  1,000
----------------------------------------------
小計                                    61,095
----------------------------------------------
IC会員値引き                             2,875
----------------------------------------------
消費税                                   3,055
----------------------------------------------
合計                                    64,150

走行距離 83,879km



NXクーペTypeBのインデックスに戻る / サイトトップに戻る