[an error occurred while processing this directive]
ステアリング純正戻し
2008/07/17

[2002年3月の作業]
TypeSの納車も直前に迫ったので、ステアリングを純正に戻す作業をしました。


頑張って何度も引っ張りましたが、どうやってもステアリングが抜けません。


以前見かけたステアリングを外す工具を買ってくることにしました。
ボスプーラーって言うそうです。 円形の金具をステアリングに小さいボルトで固定し、中心に長いボルトを差し込み、それをレンチ等で回します。
長いボルトがステアリングを押し上げることにより、取り外しが出来るという仕組み。


以前、ボスとステアリングを固定しているビスを3個ほどナメてしまい、外すことが出来なかったので、ボスプーラーを固定したボルトは3本。これが間違いでした。
いざ十字レンチで取り外し作業を開始したら、「バキッ」という音とともにボスが割れました。
ステアリングは外れたけど、これでは純正に戻せないし。


あけて翌日、ボスの残骸除去に取り掛かりました。
正攻法ではムリなので、破壊するしかありません。
電動ドリルでガシガシ穴を空け、最後は叩き割るという荒業で除去完了。


無事(?)に、純正ステアリングを取り付けて、TypeBは動ける状態になりました。めでたしめでたし。



NXクーペTypeBのインデックスに戻る / サイトトップに戻る