[an error occurred while processing this directive]
1台目の車選び
2008/07/17

[1995年]
1995年8月に免許を取ってからしばらくは、家の車で練習をしたり、普通に自転車で出かけたりしてました。
通っていた大学は電車とバスで通学できますが、交通の便が悪く、車で通った方が相当に都合が良いという状況でした。
交通機関だと1時間30分くらいかかるところを、車なら30分もかかりません。

そんなわけで、冬に差し掛かった11月あたりから色々と中古車を探し始めました。
この当時候補に考えていた車種はというと、、、
・日産 NXクーペ
・イスズ ジェミニ(HB)
・イスズ ジェミニクーペ
・トヨタ カローラセレス
・マツダ AZ-3

今は存在しない車種ばかりです(笑
あと、性能とか全く気にしていなかったので、完全にデザインとフィーリング。
もう少しさかのぼると、中学生の頃は、免許を取ったら青いシビック(EG)がいいなぁ、と思ってました。
高校の頃は2代目シーマがいいなぁと思ってましたが、高すぎなので論外。

NXを選んだ理由は、高校の頃にこの車を見かけて、サニーベースとは思えないデザインに驚いたのと、サイドビューがかなりかっこよかったこと。
さらに街で見かけたライトブルーパールメタリックのNXがむちゃくちゃかっこよかったこと。
この辺が決めて。
やっぱり性能は完全に無視してます。

NXを探す前に、近所の中古車屋に行きました。
ソアラのATが50万円くらいでした。
安いけど、候補の中にはなかった車種だし、なんとなく違うな、と。

そして日産の中古車屋を電話帳で調べ、聞いてみました。
他の場所にあるけど、ありますよとの返答。
H5年式、1500AT、3万5千キロ。
ただ、3年落ちで比較的新しいとはいえ、3万キロ走ってて約80万円は高いなぁ、と思いました。
どういういきさつで決定したか忘れましたが、じゃあ取り寄せてくださいということになり、現物を見に行きました。
なぜMTを探さなかったのか、今になってはもう忘れてしまいましたが、ATであることをかなり後悔するとは思っていませんでした。

連絡した日産へ行き、到着していたNXを初めて見ました。
運転席に座り、ミラースイッチの下あたりにある蓋を開けたら、ヒューズボックスでした(笑
後部座席を見て、あまりの狭さに驚きました。
サニーベースなら、ある程度の広さはあるだろうと勝手に思い込んでいたからです。
試乗してみると、普通の車となんら変わらない乗り心地に驚きました。
もっとチープなものかと思ってました。

その後、どういった経緯で契約に至ったか忘れてしまいましたが、納車はギリギリ年内に間に合いました。
1995年12月28日。
家の車のエンジンをかける度にワクワクしていたのが、今度は自分の車でできると思うと、楽しくて仕方ありませんでした。
いつまでも車に乗っていたいと思いました。

費用
車両本体価格   750,000
値引き          50,000
諸費用         146,330
----------------------
合計           846,330



NXクーペTypeBのインデックスに戻る / サイトトップに戻る