[an error occurred while processing this directive]

2003年2月のtkmt's NX COUPE


2006/12/12開

ホイール変更

ホイールを変更しました。
って言っても、このTypeSの陸送時に装着されていたホイールです。
テクノキャスト・コルシアで、6本スポークのデザインです。ちょっと深リムになっててカッコイイ。
たぶんですけど、前のオーナーがMSデザインのホイールに似ているから選んだのだと思います。

この2月に1年点検があり、タイヤを外す必要がありますが、ロックナットの鍵が見つかりませんでした。
どこを探してもないんです。
いろんなショップを回り、相談してみてもなかなか解決しません。
そのロックナットを買ったお店でも、同じ鍵は持ってないそうです。
最終的には、日産の提携?タイヤショップで同じ鍵があったので、それを購入させていただく形で解決。

もし鍵がなかった場合、相当困難だったようです。
今までのメッキホイールは、ナットを回すのにエクステンションが必要なタイプ。
よく聞くような、ロックナットを破壊するようなやり方ができず、溶接して無理やり回すとか、そんな感じだそうです。
そうなるとホイールは使い物になりません。

ということで、ホイールを変えた写真です。


メッキホイールは、約18.5kg。スポークホイールは約15.5kg。 だいたい3kg軽くなりました。
驚きなのは、若干乗り心地が良くなったこと。やはりバネ下重量は重要みたいです。
タイヤの銘柄は変わりませんので、その辺は何も違和感なしです。(GRID2)

サイドステップ破損

上記の撮影をした翌日。
通勤途中でサイドステップを破損してしまいました。
縁石にサイドステップをヒット。衝撃とともに、サイドミラーから見える小さな赤い物体。
割れたサイドステップが道路に転がっていきました。
今思うと、花粉症で鼻をかみつつだったのが元凶としか思えない。

幸いにして、無事破片を拾い上げることができました。
割れ方も、粉々にならず真っ二つという感じ。さすがABS素材。FRPではこうはいかない。



フロントからの見た目や、遠くから見た感じでは、それほど違和感はなさそうです。


リアタイヤも縁石と接触したため、ホイールとタイヤにキズがついてしまいました。
タイヤのキズは表面だけのようだったので、心配ではありつつもそのまま使用しました。





2003年3月へ / 2003年1月へ / tkmt's NX COUPEに戻る / サイトトップに戻る