[an error occurred while processing this directive]

・このページの写真は、2002/3/24に撮影しました。
 tkmt的に毎年恒例の、桜を背景に写真撮影です。
 今年は桜が咲くのが速く、例年に比べ1〜2週間程度速かったようです。いつも、4月の1週目辺りにこの恒例行事をしているので(笑
桜が咲いている場所は、家から徒歩10秒もかからない場所(笑)なんですが、路駐して撮影しなければならないので、人や車どおりが少ない朝の5時半くらいに起きて行っていました。
 そして今年はTypeSの写真をもっと撮りたかったので、そのまま富士川の河川敷に向かいました。
まだ朝6時ぐらいなので人も全然いないかと思いきや、少年野球やその他いろんな人が大勢いました。みんな早起きだなぁおい(笑
とりあえず人が少なそうな場所を探していろいろ写真を撮ってきました。
角度によっては、富士山が背景になります。(外国人の方が見たら「Oh! FUJIYAMA!」なんでしょか(w)



・サムネイル写真をクリックすると拡大写真を表示します(800×600)
   
1 桜を背景に撮影開始です。
2 なんかさっそくコメントのネタ切れです(w
ちなみにMSデザインのエアロはこちらの紹介があります。
http://www.kappele.co.jp/ (ケペレオートワークス)
http://www.kappele.co.jp/ms/nissan/nx_coupe/nx_coupe_index.html (100NX)
3 真正面からです。
後ろの電柱が無ければもっといい感じなのですが。
4 サイドからのビューです。
エアロが統一されているので、ラインがそろっているのが分かると思います。
5 後ろからの写真です。
朝日が当たって輝きがいい感じです。
6 少し高い位置から正面の写真を撮影しました。
これかなりお気に入りで、印刷して飾っています。
7 念願のTバーです。
Tバーのガラスに桜が写りこんでいて綺麗です。
8 そして、場所を変えて富士川河川敷です。
実際には河川敷に入る手前の場所なんですが。
後ろの道路は国道1号線です。
9 この写真もとってもお気に入りです。
壁紙に使って自己満足に浸ることが出来ます(笑
10 背景に富士山を。その1。
でも、光の差す方向がイマイチで、肝心のNXは影になってしまっています。
11 背景に富士山を。その2。
やっぱり光の加減が残念です。
12 Tバーを開けてみました。
13 そしてTバールーフ部分をもっと近くで撮影です。
14 サイドのエアロをフロントから撮影です。
ボリューム感がよく分かると思います。
15 今度は後ろからサイドのエアロを撮影です。
実は、サイドエアロの後端下部に擦り傷があります(w
(買ったときに既にキズがありましたが、自分でも1回擦ってしまいました・・・)
16 これはリアアンダーのエアロの写真です。
パッと見なんだかわからないかもしれないですね。
17 これはフロントエアロを横から撮影したものです。
18 そして、フロンとエアロの全体を撮ってみました。
写真でもちょっとわかりますが、エアロの下のほうに擦り傷が結構あります。
19 リアビューです。
リアウィング、リアアンダー、マフラーに注目です。
ナンバープレート部分はヨーロッパ仕様に加工されています。
20 マフラーです。 エアロと同じMSデザイン製です。
もっとちゃんと綺麗にしてから撮ればよかったなと後悔(笑
サウンドはいい感じの低音を発生します。でもうるさい部類ではないです。自分的にはかなり品の良いサウンドだと思っています。
ちなみにこのマフラー、リアピースより後ろの交換タイプです。
21 リアをあおりで撮影です。
ナンバーライセンス灯の交換が実はかなり面倒です。
でも交換済みです(w
22 リアウイングを後ろから撮影です。
純正のリアリップの上にMSデザインのリアウイングが乗っています。
23 リアウイングを別のビューで。
形も高さもかなり自分的にベストなんですが、室内のミラーから見たときに意外とジャマなんですこの位置(笑



tkmt's NX TypeSギャラリーに戻る / ギャラリーページに戻る / サイトトップに戻る

写真の無断転載はご遠慮ください。