[an error occurred while processing this directive]

日記過去ログ(2003年02月)




■ 2003/2/27 (木)

2003/2/28(金)02:43
1日たってもしょんぼりの管理人です。こんばんは。
まあ、自分でやっても何とかできるかな、とか思いつつ仕事は上の空なわけでして。
問題は塗装です。
前のNXのときにも何度か塗装やりましたが、いずれも上手くいかないものばかり。
とりあえずは直してもらえるかどうか&いくらかかるか、というところですね。
しょんぼり。



■ 2003/2/26 (水)

2003/2/27(木)03:35
今朝通勤途中、エアロを割ってしまいました(泣
右のサイドステップ後方なんですが、綺麗に割れたのが不幸中の幸いかもしれません。
一度そういうお店で見積もりとって見ようと思います。
あんまりにも高ければ自分で補修に挑戦しますが・・。
もう朝から一日、仕事してても集中なんてできないです。
明らかに自分のミスなんで、どうしようもないわけですが・・。

ダメージはホイールとサイドステップだけですので、車体には何ら影響は無いです。
(それが大ダメージとも言いますけどね・・。


■ 2003/2/25 (火)

2003/2/26(水)00:34
FRPボンネットが気になる管理人ですこんばんは。
#車検とかどうなんだろうと。

で、今朝会社に着いて少し時間があったので、写真とってきました。
ホイールはテクノキャストのコルシアで、16-7JJ。オフセットはたしか+38。
タイヤはGRIDIIの205/45。サイズも種類も今までと同じです。
見た目の迫力は減りましたが、スポークタイプのほうが速そうに見えますw

そして何より、今までより1本につき3kgも軽いのです。
何が違うかって、乗り心地が違います。良くなりました。
クルマにあまり詳しくない親でも、横に乗っていて違いが分かるほど。
バネ下が軽くなった分、サスがちゃんと働いているのだと思います。

ということで、軽量ホイールを探す日々が続きそうです(笑)

ちなみに、今までのはブリジストンのビブラムSPで、16-7JJ。オフセットは+35です(確認しました。

↓大きいサイズはこちら。




■ 2003/2/24 (月)

2003/2/25(火)02:37
1年点検のために、どうしてもロックナットを外す必要があったわけですが、
ついでにタイヤ(とホイール)も交換しました。
もうフロントの内側が溝少なめだったので。

とはいっても、前オーナーの方が使っていたもの(陸送時についていたもの)ですので、ほとんどお金かかってません。
(これもフロントの溝無かったので、同じ種類の中古に付け替えてますけどね)

明日の朝時間があれば、写真とってアップしたいと思います。
とりあえず、1本に尽き3kg軽くなりました。
バネ下の軽量化がいかに効果があるかを思い知りました(笑


■ 2003/2/22 (土)

2003/2/23(日)04:38
いつか書いたかもしれませんが、ようやくロックナット外せました!!
何軒か回って、ようやく合うロックナットを置いているお店があり、無事外すことが出来ました。
問題の鍵は、家中何処探してもホント見つからないんです。
でもこれで、もう悩まされなくてすみます!
また詳細は書きます。
ていうか、もう寝ますw


■ 2003/2/18 (火)

2003/2/19(水)02:25
ええと、帰ってきてこんな時間ですw
時間に余裕が無いので、BBSのお返事が遅れていて申し訳ないです。
週末には必ずお返事します。
すみませんです。(はうー


■ 2003/2/11 (火)

2003/2/12(水)00:26
ティアナを試乗してきました。
試乗車は230JM、2.3の装備充実グレードです。

なんか、一人で乗ってきていいよ、ということになったので、
ここぞとばかりに10分ぐらいいろんなとこ走ってきました。
そもそも、家の車がC35ローレル(RB20)なので、その買い替えとしてはどうなのか、
という視点でいろいろチェックしてます。

まずエンジンをかけてみて思ったのは、RBエンジンに比べて静かだな、ということ。
そりゃそうですよね、RB自体はもうかなり古い設計のはずですから。
ティアナのエンジンは、新設計のVQ23DE。VQで2.3ってどんな感じかな、と乗る前から興味はありました。
道路に出て、軽く踏み込んでみました。RB20より明らかにトルクがあります。これはイイ!w
段差を越えたときの乗り心地も、C35より良くなっています。

しばらく走って、今度は交差点を曲がりました。
フロントが重いです。やっぱりFFなんだな、と思った瞬間でした。
この点では、明らかにC35の方が上ですね。<FRだし

そのあと片側2車線の道だったので、レーンチェンジもしてみました。
すると、びっくり。想像以上にクイックなレーンチェンジが出来るのです。
FFとしては、結構いいレベルにハンドリングは仕上がっているようです。

そして次は加速性能。
車通りの少ない、かつ広く長いストレートで踏み込んでみました。
エンジンは予想以上に軽軽に吹け上がります。このへんはZと同じですね。
ストレスなく6000回転ぐらいまで上がっちゃいます。
100km/hぐらいまでは、何の苦もなく到達できそうな雰囲気です。
それでいて、普通にアクセル踏んでいる限りは、2000回転以下で、
ホント静かに走行できます。
途中、前を走っていた軽自動車バンのエンジン音の方がうるさかったくらいです(笑

とまあ、大分いい感じのクルマだったわけですが、
自分的には「サッシュレスではない」「FF」である2点以外は、全く不満がありません。
#ていうか不満に思っても仕方ない項目なんじゃぁw

ちなみに、ティアナの純正エアロ仕様は結構カッコいいですよ。
http://www2.nissan.co.jp/TEANA/J31/0302/OPTION/index.html


■ 2003/2/3 (月)

2003/2/4(火)03:13
もうすぐ、今のNXと出会ってから1年になります。
(Web上で見たのは去年の1月でしたが)
早いものですね。
NXに乗り続けてはや8年目。新車で購入された方には到底及びませんけど、NXが好きな気もちは一緒だと思ってます。
それに、こんなに素晴らしいNXを手に入れることが出来て、ホント幸せだと思います。自分。

実際、他に(真剣に)欲しいクルマって無いですし、世界中のどのクルマよりもカッコいいと思ってます。
そして乗って楽しい。<コレ重要
NXを眺めていて、飽きることがありません。

とまあ、ナルシスト入った日記でした。(笑



■ 2003/2/2 (日)

2003/2/3(月)01:27
結局平日は忙しくて全然Diary書けてない管理人です。こんばんは。

全開書いたPIAAスパーク8000ですが、当初の感想よりは意外と白かったです。
青いといえば確かに青いんですが、プレミアムホワイト6000の方がもっと青かったように感じます。
プレミアムホワイト6000は、1本だけ生きているので今度比較してみようと思います。

おそらく、スパーク8000の光を知らない人に見せたら、ホンモノのHIDだと思ってくれると思います(笑




日記過去ログのインデックスに戻る / サイトトップに戻る